FC2ブログ
  • 3 ウィンブルドン終了までテニスバカです
    現在ヨーロッパ時差生活中!
  • 4 秋に向けてキリっとROCKモード!
    秋にはなんかやりたいなぁ

6月16日 東京うたの日コンサート  田村直美・内田勘太郎

Category : 田村直美&パール
■2011年6月16日 
渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
東京うたの日コンサート Vol.6 
田村直美・内田勘太郎
三野姫


念願だった田村直美・内田勘太郎ユニットの東京公演。

去年の10月のエナロックで同じイベントに参加するお二人は見た。
その後、浜松や名古屋や大阪や沖縄で何回か公演を行うも見れず(T_T)

待ちに待った東京公演なのだ!

会場は渋谷PLEASURE PLEASURE。
小ホールタイプの劇場のようなスペース。
舞台もちゃんとしていてオシャレな空間。
小さな映画館みたいなカンジ。
ドリンクホルダーや傘立てもついている。
椅子の座り心地がすごーくイイ。


先に田村さんと内田さんのステージ。

メモを取ってないので曖昧だが覚えている範囲のSETLIST

■SETLIST
Summertime
アイスクリームマン
---曲名不明---
東京キッド
美らフクギの林から
One Step
Silver Spoon
春夏秋冬
Me And Bobby McGee
サマータイムブルース


軽いMCのあとでJazzのスタンダードナンバーのSummertimeのオープニング。
今回はジャニスバージョンではなくスタンダードに近い。

東京キッドは美空ひばりさんのカバー。
ねっとりとした歌い方がとても心地よい。

美らフクギの林から は勘太郎さんが沖縄に住んで最初に作った曲。
とてもキレイな曲。
まるでtamkoreの散歩しように共通するような情景が見えるような曲。
すごく感動した。

そしてOneStep、Silver Spoon、春夏秋冬と田村さんの持ち曲。
OneStep・・今まで聞いた中で1番イイ。
ウタがアタシの中にあるこの曲のイメージと100%マッチした。
こういうOneStepを歌えるようになりたいなぁと思った。

Silver Spoon、、、ただただビックリ。
旦那が帰りに言っていたが
「JAZZだよ、ジャズ」
確かに・・・コードスケールの使い方が全く違う。
自分の中にはないコードが随所にちりばめられている。
間違いなく自分が歌ったらキーがわからなくなるw

アタシの神であるジャニスジョップリンのMe And Bobby McGee
去年の田村さんのアコライブで聞いて失神しそうになったが・・・
あのときより100万倍イイ!!!
正直、原曲よりよかったかも。
とにかく勘太郎さんのギターがイイんだよ。

最後は勘太郎さんの曲、サマータイムブルースで終了。

約90分程度のステージ。

やっぱ内田勘太郎はすげぇ。
アコギで色々な音を表現してしまう。
怖いくらいに凶暴だったり泣けるくらいに穏やかだったり。
とにかくオモシロイ!

ただ・・・このヒトの世界観に入っていけないと一緒にやるのは厳しいんだろうな、とw
そういう意味では田村直美はすげぇと思った。
ある意味で歩み寄った勘太郎さんの優しさも感じた。


休憩後は三野姫。
三野姫はよっちゃんこと野村義男とC-C-Bの渡辺英樹。
コチラはギターとベースのユニット。

MCがすげー面白い。
が、ある意味ですげーグダグダ(爆)
コレがアリかナシかは分かれるトコロ。
アタシはキライじゃないw
基本、ネタは好きなので。

曲は2人のオリジナルがメイン。
ムード歌謡があったりROCKがあったり・・・曲調もキライじゃない。

個人的に渡辺さんのウタがすごーく好き。

で、我が家としては・・・渡辺さんが使用していたベースがFreedom Custom Guitar Research製ではないかと旦那が気づくw
確かにラッカーのカンジがウチのFreedomに近い。
フレッドもピカピカ。


よっちゃんのギターはいかにもで想像した通り。
師匠であるcharちゃんのハナシもしていたが・・・師匠ゆずりのPLAYだなぁと思った。

最後に全員揃ってセッション。

1曲目はCROSS ROAD。
田村さんを除くオトコ3名にて。
なんでSHO-TAを入れなかったのかちょっと疑問。
確かに楽器の曲かもしれないがVoがSHO-TAでもよかったのに。

2曲目はSHO-TAを呼び寄せて定番のSupersutition。
セッションって駆け引きが見えるトコロが好き。

すごく緊張感のあるセッションだった(爆)


平日の雨の渋谷というあまり条件のよくないおお日柄だったけど大満足。

アレで出順を逆にしたらイベントとしてはもっと締まったカンジになったかもしれないなぁ。
Posted by thumbing@Uma on 26.2011   0 comments   0 trackback

6月4日 Chain of Acoustic vol.3 田村直美

Category : 田村直美&パール
■2011年6月4日 渋谷 SONGLINES

渋谷 SONGLINES

田村直美(Vo)
小野MOTO基央(Gt)
小柳Cherry昌法(Per)
佐藤Darling達哉(Pf,Org)


去年の10月にもやったChain of Acoustic。
今回も3回公演。
アタシは初回の6月4日に参加。

なぜかSHO-TAに関しては引きの強いアタクシ。
今回も最前をGET。
日頃の行いが悪いのに・・・どーもスイマセン(^^;

去年の秋は結構ギッチリ入ってたので窮屈感もあったが、今回は席間もあるのでのんびり見れた。
つーかのんびり見れる位置だったのかもw
おかげで前回に比べてお尻は痛くならなかった(苦笑)

■SET LIST(後半は後日追記します(^^;)

Love Songを
Cool down
千の祈り
Don't know why / Norah Jones
真夏の雨
光と影を抱きしめたまま
ルビーの指輪 / 寺尾聰
燃えろいい女 / 世良公則&ツイスト



MCをはさみながらのほんわかしたライブ。

田村さんのブログの中で
「今回は男性の昔の邦楽をカバーしてみたい」
とのコト。
ドコをやるのかなぁ?と期待していたら・・・
アタシのアイドル、寺尾サマだった!!!
そうです、アタシは小学生の頃からの寺尾ファンですw

幼少期の寺尾サマの思い出を書き出すとキリがなくなるので省略します。


ルビーの指輪に関しては、MCでダーリンさんもおっしゃっていましたが、元々の演奏陣が恐ろしいメンバーで、、、穴のない曲でして。。
ソレをよくぞアコでカバーしたなぁ~と。
原曲を耳タコのワタシからすると若干ココを入れてくれぇという部分がなかったと言えばウソにはなりますが、スカスカ感が全くないのはさすがプロの成せる技!

曲目の紹介を受けて、女性の歌うルビーってどうなの?と一瞬思いましたが、、、

さすがは田村直美!!!
寺尾サマファンも納得いたしました。
エラそうでゴメンナサイ。
でもファンなんてそんなモン(爆)

個人的にはですね、、、

Heaven's Here。
いやぁ・・・スキなんです、この曲。

Silver Spoonは原曲とは違ったアプローチで・・・
あのリズムはなんと表現していいのか。
間違いなくアタシの中にないリズム感(^^;

新生PEARLからは
Everybody Tearsと虚ろなリアル

この2曲のアコバージョンは前にも聞きましたが、エビバデのアコはカッコイイ!!!
原曲を崩すことなくアコとして成り立っているというか。
アタシ、こーいうアコがすき!

アンコール最後はLove & Peace・・・だったハズ。
年末の府中で聞いたことがあったけど、あのときは120%クラシック声法。
今回はまた違った印象。


ライブ前後・・・いつもの方々と居酒屋&串焼きw
なんて店だか忘れてしまったが、、、なぜか新日関連のポスターが。。。
棚橋の飲酒運転撲滅のポスターにはウケたw

前夜、全仏のジョコフェデ戦でバテバテの我が家は一足お先においとま。

アコとしては5000円と若干高めの金額設定だったかもしれないが・・・十二分に満足。


そして帰路では・・・

ウチラ、アコって仕上がるのかねぇ?(苦笑)


もっともな結論でした(^^;

Posted by thumbing@Uma on 07.2011   0 comments   0 trackback

田村直美さんのライブ情報

Category : 田村直美&パール
やっとThumbingのHPの更新作業が終了(^^;

つかれたよぉ~w

ってコトで今回のネタは田村直美さんのライブ情報を。

去年の今頃は田村さんはハワイで休養だったんですよねw
今年はバリバリと音楽活動をされるみたいです。

なので自分の覚書としてライブ情報を再確認。。。



5月29日(日) 東新宿 真昼の月 夜の太陽
tamkore

6月4(土)、5(日) 渋谷 SONGLINES
Chain of Acoustic vol.3 田村直美
コレは去年も行ったアコースティックバージョンのLIVE。
私も10月に行っています。
ハコが小さい分、生声が聞こえるライブです。
チケットの一般発売はもう始まっているようなので・・・気になる方はお早めに!!!

6月16日(木) 東京うたの日コンサート Vol.6 渋谷 Mt.RAINIER HALL
田村直美&内田勘太郎
コレ、都内近郊では初ですね。
名古屋や浜松や関西や沖縄ではやっていますが。
見に行った友人いわく「スゴイ」らしいです。
対バンは野村義男さん!こりゃオトク。

6月24日(金) 北浦和 黒猫
tamkore

6月25日(土) 幕張 ジャイネパール
tamkore
お料理がおいしい!何度か訪れています。
田村さん・是方さんのお二人も大好きなネパールレストランです。
海浜幕張駅から徒歩10分ちょっと。
場所がわかりにくいので地図を準備して行きましょう。

6月26日(日) 川越 トライシクルカフェ
tamkore
川越駅から徒歩5分くらい。
シックで落ち着いたかんじのカフェです。
自然の味付けでカラダに優しい料理はすごくおいしいですよ。
アタシは自家製のジェンジャーエールがオススメ。風邪が治っちゃったw
ココ、恐ろしいほどに生音がいいハコなんです。
見に行って損はない。
ただ小さなハコだから予約したほうがいいかも。




さすがに全部は行けないよぉ~w

って言いながらメモメモしていると行きたくなるんだよね(苦笑)

おっと・・・田村さんのツイッターがありますよ。
田村直美information
http://twitter.com/#!/tamura_naomi
田村さんがつぶやいている・・・というよりスタッフさんからのインフォメーションみたいです。
メモメモ。
Posted by thumbing@Uma on 23.2011   0 comments   0 trackback
 HOME 

作者紹介

thumbing@Uma

Author:thumbing@Uma
新生パール&田村直美を中心としたコピバン「Thumbing」のボーカリスト。
いつでも何でもガツガツしています。

Thumbing Web Site

田村直美ブログ新着情報

    最新トラックバック

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード